風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


南ア 2 さわら島まで

2013年7月23日

今日、静岡に住む友達のしゅんくんが仕事が休みなので、南アルプス登山口まで車で送ってくれるという。
ラッキ〜♪
(バスで行くつもりだった。)

それで、朝、チビ太の宿の前に来てもらい、乗せてもらって出発。

静岡市というのはえらく広い。

チビ太の宿は静岡市葵区にあるが、これから目指す南アルプスも静岡市葵区にある。

というわけで、葵区の中をえんえんと北上していき、山の中に入って行く。

a0006008_14323772.jpg

山里になってきた


a0006008_14323981.jpg

山里のよろず屋


a0006008_14324081.jpg

川の風景


a0006008_14324194.jpg

谷底をのぞきこむしゅんくん


a0006008_14324252.jpg


a0006008_14324383.jpg

大井川鉄道というローカル線の駅


a0006008_14324428.jpg

閑蔵(かんぐら)駅ノート
秘境駅ということで、旅人が訪ねているらしい。


a0006008_14324527.jpg

閑蔵駅周辺の林を散策



畑薙(はたなぎ)第一ダムの駐車場わきに、登山指導センターというのがあり、そこに登山届けを提出した。

これからの行程の予定を全部書いて出す。

そこはおじさんとおばさんがいて、夫婦でやってるようだった。

お茶を出してくれて、フレンドリーな雰囲気。

僕が「荒川岳〜赤石岳〜聖岳の三山を縦走する」と言うと、
おばさんが

「ぐるっと一周、いいね。
歩きなさい。
どんどん歩きなさい」

と言ってくれた。
なんか嬉しかった。



そして…
a0006008_1453787.jpg

南アルプス登山口に到着!
沼平ゲート。
ここから先は車は入れない。
歩いて行くのだ!

「山をあまくみることは危険です」
と書いてある。
…そうですね。
こころして行きます!


a0006008_14324767.jpg

クマちんと記念撮影。
「クマ出没注意!」


a0006008_14324873.jpg

しゅんくんも。

ここまで送ってくれてありがとー!!



13:20、僕は歩き出した。

a0006008_14325038.jpg


歩き出してすぐに、激しい雨が降ってきた。

どしゃ降りだ。

うわ!ヤバい!
何もかもが濡れてしまう!

帽子をかぶり、合羽の上下を着て、ザックにカバーをかぶせる。

そして歩く。

歩き始めてすぐすぎて、アタフタしてしまった。

が、それで気を引き締めることができた。

山からの「洗礼」のような気がした。


雨は、長くは降り続かなかった。


a0006008_14325168.jpg

大きな吊り橋。
僕のルートではなかったので、渡ってはいない。


a0006008_14564889.jpg




a0006008_14325394.jpg

南アルプスの水を集めて流れる、大井川。

こんな風景、ネパールヒマラヤでも見たな…。


a0006008_14325470.jpg

a0006008_14325583.jpg

a0006008_14325616.jpg

a0006008_14325723.jpg

「ボッチ薙(なぎ)」という地名。
ボッチなぎ…。


a0006008_14325872.jpg

a0006008_14325973.jpg

おやつは、乾燥クランベリー。
おいしいよ♪


a0006008_1433092.jpg

滝の前でひとやすみ。


a0006008_1433149.jpg

聖沢登山口。
ここから聖岳に登ることができる。
「クマ出没注意!」
「マムシ注意」


a0006008_14332100.jpg

赤石岳が見えてる


a0006008_1433363.jpg

a0006008_1433426.jpg

森の中を歩く



そして…

17:20、さわら島ロッジ(標高1120m)に到着!


今日の道程は平坦な道だった。

標準コースタイムは5時間だったが、4時間で歩けた。

僕は平坦な道だと標準より速いんやな…。


a0006008_1433570.jpg

a0006008_1433683.jpg

さわら島ロッジのテント場にテントを張り、晩ごはんを作って食べた。


さぁー、明日朝からは本格的な登りだ!
[PR]
by kazeture | 2013-07-30 13:32
<< 南ア 3 千枚小屋への登り 南ア 1 チビ太の宿 >>