風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


仲村渠樋川(なかんだかりひーじゃー)

a0006008_2185740.jpg

a0006008_2185765.jpg

a0006008_2185723.jpg

9月27日

垣花樋川(かきのはなひーじゃー)を出て海に向かってテクテク歩いていると、たまたま

「仲村渠樋川(なかんだかりひーじゃー)」という場所に通りがかった。

やはりここも昔からの水浴所で、水の出口によって男女が分けられ、傍らの囲いの中にはお風呂もある。

ガジュマルが木陰をつくっている。
ガジュマルの樹が見守る下で、たくさんの人が憩い、語らってきたのだろう。

ここにはみんなが大切に守ってきた場所、という感じの、穏やかで綺麗な雰囲気があった。

あてどなく散歩していて、思わぬ場所を発見した。
[PR]
by kazeture | 2011-11-23 21:08
<< 鮮魚店で天ぷら 垣花樋川(かきのはなひーじゃー) >>