風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


散っていくけど きみたちは

a0006008_201832.jpg
 
            散っていくけど きみたちは

            なんの未練もないね
[PR]
# by kazeture | 2004-04-05 20:19 | 写真 | Comments(5)

おおゆのはら

a0006008_11821.jpg
2003年2月
熊野・秘湯ツアー。
一泊で十津川温泉、渡瀬温泉、川湯温泉、湯ノ峰温泉、白浜温泉を巡る。
そのとき、熊野本宮大社の近くにある旧社地と、
大斎原(おおゆのはら)という川原に行った。
この写真がその「おおゆのはら」なのだけど、
とてもいい感じがして、気に入った場所。
空気が、なにか違う。澄んでいる。
天、地、山、川の連繋を感じた。
[PR]
# by kazeture | 2004-04-04 01:19 | | Comments(6)

満ちる

a0006008_8916.jpg
さくら
さいて、


ふわっ…


とても
いいにおいが
くる。


包まれる。


以前のぼくなら
知らなかった。


教えてくれて
ありがとう。


空気のなかに

風のなかに

満ちみちる
もの…

粒たち。
[PR]
# by kazeture | 2004-04-03 08:10 | 写真 | Comments(6)

はじまりの歌

a0006008_222532.jpg

 
             扉が開いた


             四月


             はじまりの


             季節


             カタ


             コト


             カサ


             コソ


             聞こえてくる


             どこ?


             天に


             呼びかけ


             地を


             感じ


             歩きだせ


             ぼくら


             地球の鼓動と


             ひとつ
[PR]
# by kazeture | 2004-04-01 22:26 | | Comments(0)

それだけ

a0006008_232517.jpg
ぼくが

聞きたいのは

きみの

ほんとうの声


それだけ


それいがい

なにもいらない
[PR]
# by kazeture | 2004-03-31 23:26 | | Comments(5)

世界は包む

a0006008_212230.jpg
これが
昨日の「花影」の
上の
光景


手前に木蓮

向こうに桜

天蓋は青


すべて
層をなして
ぼくらを包んでる
[PR]
# by kazeture | 2004-03-30 21:23 | 写真 | Comments(6)

花影宇宙

a0006008_204149.jpg
ぼくの前の地面に
木蓮の影が
うつっている

揺れる花影は
星のよう
回る銀河を思わせる

星たちは回り
花たちも咲いては散る

銀河と木蓮の間に
ぼくがいるよ
[PR]
# by kazeture | 2004-03-29 20:42 | 写真 | Comments(6)

春霞み

a0006008_233645.jpg

今日 山に登って 海を見た

突き出た岩の上 青空の中に立つ


湾 向こうの半島 右手に島

はるかに 見渡せた


風は とても いいにおい

いい 気持ちがする


これが 春なんだな

春って いい気持ちがするなぁ
[PR]
# by kazeture | 2004-03-28 23:37 | 写真 | Comments(2)

しだれ桜

a0006008_93611.jpg
 風に揺れ

 光彩を

 夕暮れる世界に

 溶かす


 しだれ桜

 満開
[PR]
# by kazeture | 2004-03-28 09:37 | 写真 | Comments(4)

樹よ

a0006008_233737.jpg
イチョウの樹よ

ぼくに

君の力を分け与えてくれ


均衡 の 力

調和 の 空気


穏やかな水面の 

ような 


[PR]
# by kazeture | 2004-03-27 23:38 | 写真 | Comments(3)