風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


<   2017年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

清火 旅のお話し会「見たことのない景色」

a0006008_15141448.jpg

清火 旅のお話し会「見たことのない景色」
というのを開催しますよ〜。

9/23(土)14時から
京都市左京区修学院「旅する布 yattra(ヤットラ)」にて。
投げ銭。

詳しくはこちら↓
yattraさんのブログ記事をご覧下さい。(*この記事の最後にも貼り付けました)
http://d.hatena.ne.jp/yattra/20170826/p1

yattraの純さん、薫子さんから依頼され、
「お話し会? ふぅーん。じゃ、まぁ、やってみよか」
という感じで
やってみることにしました。

僕自身の「したいこと」の中に
「お話し」というのは入ってなかった
のですが
自分の発案じゃないことを
たまにやってみるのも
面白いかもしれません。

予定外のことの中に
思いがけず
面白いことがひそんでいることも
あります。

そんな状態の僕から話を引き出すべく、
文筆家の木村賢司さんとyattraの西山純さんが
僕を突つき回す。
という手はずになっているようです。

yattraブログに載っている
イベント紹介文は
このふたりが書いてくれました。

この紹介文…自分を外側から見るの、
面白いです。
「30年」とか「112冊」とか、
数字がポイントになっているんですね。

ギター弾いて歌ったり、
写真のスライドショー見せたり、
漫画原稿や旅日記を見てもらったりも
するつもりです。

旅する布 yattra さんは
インド、ラオスなどのアジアを旅して
出会った布や雑貨を展示して販売している
京都の古いおうちで
いい感じです。

では、そういうわけで、
みなさんよろしくお願いします。


a0006008_15151454.jpg

↑この写真、2013南アルプス赤石岳ですけど、
yattraの純さんに
「これ使って〜」と送ったんですが、
ボツになってた。



一応、yattraさんのブログ記事、ここに貼り付けておきます。

↓↓↓

「まだ見たことのない景色を」
その言葉とテントを抱え、初めて外に飛び出した14歳の少年。
気づくと旅の魅力にとりつかれ、高校、大学、その後も機をみては国内外の旅へ出ました。

そして最初の旅から30年が経ち

その間、世界も自分もその周辺も時代とともに変化していきました。

観光名所を巡るものから秘境・難所を訪れる冒険のように旅のスタイルは様々ありますが、
清火(さやか)さんは緩やかに流れる風のようにふっと世界各地に出現し、あるときは人との出会いを味わい、またあるときは観察者のように町や路地をひたすらに歩きつづける、そんな旅人といえるのではないでしょうか。

想いや記録を綴った旅日記は現在112冊目。

今回は、その30年分の旅の記憶に耳を傾けます。

世界中を旅した軌跡を、美しい写真を織り交ぜながら追い、旅人の目に映る「今」を語っていただきます。

予測不可能な異国を日常として渡り歩いてきた旅人は、どんな知恵をポケットに忍ばせてきたのでしょうか。

プロフィール:
岡 清火(オカ サヤカ)
1971年 京都生まれ 男性
初めて旅した14歳の時から、30年にわたって日本・海外を旅している。海辺から山の上まで歩き回り、テントで眠るのが好き。旅の中で書き綴ってきた旅日記は、14歳のまさにその一冊目から数えて現在112冊になる。

ーーー
「見たことのない景色」 清火 旅のトークイベント

開催日時:2017年9月23日(土)14時-16時

会場:yattra(ヤットラ)
住所:京都市左京区高野泉町15
電話:080-3130-7453
E-MAIL:yattra_textile@yahoo.co.jp
web:http://yattra.squares.net
*叡山電車修学院から徒歩5分、一乗寺から徒歩8分

Charge:お志

参加お申込み:yattraのメール(yattra_textile@yahoo.co.jp)または電話080-3130-7453(yattra西山)まで、お名前、ご連絡先(電話番号等)を添えて「旅のトークイベント参加お申込み」とお伝えください。*お申込みは必須ではありませんが、スペースの都合上ある程度出席者数を把握したく考えております。できればご協力をお願いいたします。


a0006008_16330516.jpg
2012 クレタ島 ギリシャ

[PR]
by kazeture | 2017-08-30 14:57 | Comments(0)