風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


<   2015年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

シャウエン 青い町 5

2015年3月26日

シャウエン 青い町 4日め

にして、最終日です。

a0006008_23431259.jpg

a0006008_23431422.jpg

a0006008_2343163.jpg

バスターミナルも
青い…。

明日のバスのチケットを買った。




a0006008_23431879.jpg

a0006008_23432085.jpg

a0006008_23432261.jpg

a0006008_23432387.jpg

a0006008_23432577.jpg





行ったことのない道を
歩いてみると…
a0006008_23432775.jpg

果物、野菜マーケットが
広がっていた。

a0006008_23433050.jpg

a0006008_23433352.jpg





a0006008_23433511.jpg

あっ。
青ペンキ塗ってる!

こうして、青い町は更新されていくのか。




a0006008_23433621.jpg

a0006008_23433931.jpg

おじいさんたちがうようよ集まっている。




a0006008_23434181.jpg

気持ちよさそうなやつら




a0006008_23434473.jpg

a0006008_23434526.jpg

a0006008_23434758.jpg

a0006008_2344174.jpg

a0006008_23435021.jpg

a0006008_23435191.jpg

a0006008_23435450.jpg

a0006008_23435673.jpg

水を汲みに行くおばあちゃん。



a0006008_23435764.jpg

a0006008_23435992.jpg

[PR]
by kazeture | 2015-03-31 23:43 | モロッコ2015 | Comments(0)

シャウエン 青い町 4

2015年3月25日

見晴らしのいい場所に行って、
その後の
青い町の景観です。

a0006008_411195.jpg

a0006008_411488.jpg

a0006008_4111237.jpg

a0006008_4111756.jpg

a0006008_4111990.jpg

a0006008_4112263.jpg





シャウエンの夕暮れはどんな感じなのだろうか?

この日は、夕暮れ、暗くなって灯火がともり出す頃に
うろうろと歩いてみた。
a0006008_4112947.jpg

a0006008_4113580.jpg

a0006008_4113851.jpg

a0006008_4114010.jpg

a0006008_4114448.jpg

a0006008_4114748.jpg

a0006008_4115077.jpg

a0006008_411554.jpg

a0006008_4121033.jpg

a0006008_413141.jpg

a0006008_412278.jpg

a0006008_4123461.jpg

a0006008_4124687.jpg

a0006008_4125058.jpg

a0006008_4125297.jpg

a0006008_4125572.jpg

a0006008_4125914.jpg

青い町にともる灯火、
なかなかいいものであった。
[PR]
by kazeture | 2015-03-30 04:11 | モロッコ2015 | Comments(0)

シャウエン 青い町 3

2015年3月25日

シャウエン 青い町 3日め

a0006008_2351253.jpg

朝もやのシャウエン




a0006008_2351442.jpg

ヨーグルト売り




a0006008_2351781.jpg

羊がいた!




a0006008_2352866.jpg

チキンタジンを食べた




a0006008_2353075.jpg

キティちゃん!
モロッコにはドラえもんもしんちゃんもいないが…
キティちゃんはいる。




a0006008_2353289.jpg

僕の部屋にはこの窓しかない。
「明かり取り」という感じ。
15センチ×10センチくらい。




a0006008_2354364.jpg

日本人が10人くらい固まってる




a0006008_2355323.jpg

おばあちゃんがゆっくり歩いてくる




a0006008_235581.jpg

ジュラバ着たおじいちゃんたちが
くっついて日向ぼっこしている




a0006008_236689.jpg

カスバ(城塞)




a0006008_2361090.jpg

a0006008_2361612.jpg

a0006008_2361876.jpg

a0006008_2362430.jpg

a0006008_2363466.jpg

a0006008_2363724.jpg

シャウエンでは、晴れたり曇ったり雨が降ったり、
天気はくるくると変わった。
それにつれ、青い町もいろんな表情を見せた…。




a0006008_2364170.jpg

a0006008_2364413.jpg

a0006008_2364650.jpg

a0006008_2364858.jpg

a0006008_2372028.jpg

それにしても、猫たちが多い。
猫たちがのんびりしている。
そういう地は、歩いてて和むなぁ。




a0006008_2365884.jpg






見晴らしのいい場所に行きたくて、
どんどん上へ上へ、
登って行った。
a0006008_237236.jpg

そして、
見晴らしのいい場所に出た。




a0006008_237423.jpg

見晴らしのいい場所はいいなー!




a0006008_237760.jpg

みんなも、そう思ってるらしい。

景色を見晴らしながら、
日向ぼっこしながら、
ぺちゃくちゃおしゃべりしている。

この写真の女性たちが、
僕にも話しかけてきた。
「ハーイ。サバ?」と。
「ハーイ。サバー。」と答えた。

「サバ?」は「元気?」っていうフランス語。
フランス語の勉強になるなー、モロッコは。




a0006008_2371792.jpg

[PR]
by kazeture | 2015-03-30 02:33 | モロッコ2015 | Comments(0)

青い町での食事風景

2015年3月24日

青い町での食事風景

a0006008_23433646.jpg

a0006008_23433756.jpg

ハリラ(豆、パスタ、玉ねぎ入りトマトスープ)とパン。

僕はハリラを追い求めてる。

おいしいから。





a0006008_23434441.jpg

狭いながらも楽しい我が家。

宿の部屋の小さな机の上。




a0006008_23434618.jpg

雨で外は寒いが、部屋は暖かい。

部屋で、カフェオレ、クッキー、バナナを楽しむ。




a0006008_23435087.jpg

宿がカフェをやっていて、カフェオレとかを出してくれるので助かる。

そして、モロッコのカフェオレはおいしい。と気づいた。

スペインのカフェオレ(カフェ・コン・レチェ)は、苦かった。

ミルクを入れても砂糖を入れても苦いのだ。

その点、モロッコのカフェオレは美味い。

ラッキーだ。

カフェオレを飲むとほっこりした気分になる。





a0006008_23435219.jpg

シャウエンの夕暮れ。




a0006008_23442140.jpg

これ。日本語で書いてある。
サラダ、タジン、デザート、ミントティーのセットで、35ディルハム(420円)
というもの。
けっこう安いと思い、入ってみた。



a0006008_2344087.jpg

生野菜のサラダ



a0006008_2344388.jpg

チキンのタジン



a0006008_2344876.jpg

デザートのオレンジサラダ



a0006008_23441761.jpg

ミントティー



a0006008_23441869.jpg

前のおじいさんふたりの間にも
ミントティー





a0006008_23442316.jpg

a0006008_23442522.jpg

a0006008_23442779.jpg

a0006008_23442910.jpg

a0006008_23443120.jpg

この真ん中の建物の屋根の上に猫が立ち(小さく写ってる)、空に向かってすごく大きな声で鳴いていた。
遠吠え?




a0006008_23443362.jpg

a0006008_234436100.jpg

a0006008_23443750.jpg


そして、日が暮れる。
[PR]
by kazeture | 2015-03-29 23:43 | モロッコ2015 | Comments(0)

シャウエン 青い町 2

2015年3月24日

シャウエンにいる。

今日もひたすら青いのである。

a0006008_22395439.jpg

a0006008_22395645.jpg

a0006008_22405822.jpg

a0006008_2240162.jpg

a0006008_2240577.jpg

a0006008_2240682.jpg

これ、iPhoneが顔認識してた。





a0006008_2240981.jpg

くろ



a0006008_22401121.jpg

ねこ



a0006008_22401498.jpg

が…



a0006008_22401540.jpg

やってくる。





a0006008_22401842.jpg

a0006008_22402177.jpg

a0006008_22402328.jpg

a0006008_22402694.jpg

a0006008_22402933.jpg

a0006008_22403170.jpg

a0006008_22403290.jpg

a0006008_22403419.jpg

a0006008_22403666.jpg

a0006008_22404120.jpg

a0006008_22404352.jpg

ドアが、一つ一つ、全部違う。
一つ一つ、手作りしてるようだ。




a0006008_22404659.jpg

a0006008_22404844.jpg

a0006008_22405195.jpg

a0006008_22405349.jpg

a0006008_22405546.jpg

a0006008_22405687.jpg

[PR]
by kazeture | 2015-03-29 22:39 | モロッコ2015 | Comments(0)

シャウエン 青い町

2015年3月23日

僕はシャウエンの町に入った。

a0006008_1931887.jpg

a0006008_19311073.jpg

a0006008_19311227.jpg

a0006008_19311681.jpg

a0006008_19311840.jpg

a0006008_19312139.jpg

a0006008_19312455.jpg

a0006008_19312536.jpg

a0006008_19312931.jpg

あ…

青い。




a0006008_19313335.jpg

a0006008_19313833.jpg

a0006008_19314073.jpg

a0006008_19314331.jpg

a0006008_19314817.jpg

a0006008_19323947.jpg

a0006008_19315035.jpg

a0006008_19315390.jpg

a0006008_19315868.jpg

とにかく…

青い。




a0006008_1932310.jpg

a0006008_1932630.jpg

a0006008_19321179.jpg

a0006008_19323785.jpg

a0006008_19321643.jpg

a0006008_19321868.jpg

a0006008_19322299.jpg

a0006008_19322529.jpg

a0006008_1932312.jpg

行っても行っても…

どこまでも青い。
[PR]
by kazeture | 2015-03-29 19:31 | モロッコ2015 | Comments(0)

バイバイ、タンジェ

2015年3月23日

タンジェに3泊した僕は
タンジェを後にし、
南のシャウエンを目指す。

朝、宿を出て、ミニタクシーでバスターミナルへ行った。

a0006008_235449.jpg

あ、これ、僕が好きな状態。
僕は「バスターミナルの空間に斜めに光が射してきてる」という状況フェチなのだ…。




a0006008_2353364.jpg

カフェオレのある風景




a0006008_2353475.jpg

星型の腰掛けが良いな〜♪




a0006008_2353636.jpg

このバスに乗るよ。




a0006008_2353898.jpg

タンジェーテトゥアンーシャウエン
という路線。

発車した。

バイバーイ、タンジェ。





a0006008_23531441.jpg

a0006008_23531595.jpg

想いのほか、緑の風景が広がる。
羊や牛や馬が放され、羊飼いが歩いているのが見える。
荷物を載せたロバもいた。




a0006008_23532475.jpg

ここが、テトゥアン。
しばらく停車していた。




テトゥアンを出ると、
山がちな風景になってきた。
a0006008_23532629.jpg

a0006008_23533180.jpg

雄大な景色やなー




a0006008_23533390.jpg

なんだか、いいにおいがする。
風の中に、ローズマリーのような香りが混じっている。




a0006008_23533440.jpg

サボテンも、よく生えてる。




a0006008_23533674.jpg

色とりどりの、小さな花が咲いていたりする。

気持ちいいなー、
北モロッコって、こんな感じだったのか!




a0006008_23533959.jpg

シャウエンに到着。



坂を登ったとこが、町(旧市街)らしい。

a0006008_23534335.jpg

a0006008_23534517.jpg

おぉー、



a0006008_2354037.jpg

はじまる…



a0006008_2354359.jpg

はじまるぞ…
シャウエン、青い町が…。
[PR]
by kazeture | 2015-03-25 23:52 | モロッコ2015 | Comments(0)

ハロー、タンジェ 3

2015年3月22日

タンジェを予定なく歩き回る日。

a0006008_22283936.jpg

a0006008_22284255.jpg

a0006008_22284543.jpg

オレンジジュース兼おみやげ屋さん。
なんかセンスがいい。




a0006008_22284763.jpg

オレンジジュース親父。

この人はフレンドリーな人で、
アラビア語を教えてくれた。

「ようこそ」が「マルハバ」
「おいしい」が「ブニン」
「ありがとう」が「シュクラン」
など。

シュクラン、親父さん。



a0006008_22284829.jpg

わー、よく晴れてる!

気持ちいいなー!




a0006008_22285084.jpg

a0006008_22285270.jpg

イブン・バットゥータ旅行社。
イブン・バットゥータというのは人の名前。
タンジェ生まれの大旅行家。
世界中を旅し、生涯を旅に費やした。
旅人の先輩だ。




a0006008_22285423.jpg

a0006008_22285536.jpg

ハリラとパン。
ハリラ、気に入ったので
毎日食べてもいい感じだ。




a0006008_22285753.jpg

a0006008_22285894.jpg

a0006008_2229047.jpg

a0006008_2229132.jpg

a0006008_222938.jpg

a0006008_2229579.jpg

ラクダとラクダ使いが山盛りになってる。




a0006008_2229749.jpg

a0006008_22291096.jpg

a0006008_22291475.jpg

a0006008_22292093.jpg

a0006008_22292350.jpg

ティーポット。
ユーモラスな形。




a0006008_22292493.jpg

「老人と海」(ヘミングウェイ)
中学生の頃に読んで以来だ…。
バンコクの古本屋で買った。
舟くらいの大きさのバカでかカジキ出現の瞬間は、ゾクッとした。




a0006008_22292626.jpg

a0006008_22292882.jpg

a0006008_22292979.jpg

タンジェ滞在、最後の夜が暮れていく。
[PR]
by kazeture | 2015-03-25 22:27 | モロッコ2015 | Comments(0)

海を見る人たち

2015年3月21日

モロッコ・タンジェのカフェ・ハファに行くことができ、
ほくほくして戻っていると、
こんな場所があった。

a0006008_19485580.jpg

うわー!
めちゃくちゃ地中海の見晴らしがいい!




a0006008_19485934.jpg

a0006008_1949573.jpg

足元の四角の中にタンポポが。




a0006008_1949648.jpg

右側に、タンジェの港と街が見える。




a0006008_1949881.jpg

むむむむー??

この岩にうがたれた、長方形のくぼみは何なんや?

不思議やー。
不思議やー。





a0006008_1949999.jpg

海をボーッと眺める人々。

なんか、いいなぁ。
のんびりした時間が流れて…。




a0006008_19491229.jpg

それにしても、
このくぼみは不思議やな…。




a0006008_19492881.jpg

a0006008_19492964.jpg

a0006008_19493250.jpg

標識があった。
なんか、ここは、古代というか先史時代の、古い古い遺跡らしい。

そんで、どうも、これによると、
このくぼみに棺(ひつぎ)が入ってた、
と書いてあるような気がするー!?

あー、
不思議の謎が
解けてしまった…
かも……?

不思議は不思議のままが
よかったな、
とちょっと思ってる僕がいた。

なぜなら、
このくぼみは、
超巨大な巨人か怪獣がよじ登ってきて付けた、
かぎ爪の跡…
か何かのように見えたから…。




で、それはともかく、
面白い景色が見れてよかったー。

カフェ・ハファに行って、
思わぬオマケが付いてきた。

僕は見晴らしのいい場所が
めちゃくちゃ好きやなー、
と思った。

メディナの迷宮や城壁の中とかの細く狭い道をさまよっていると、
面白みはあるけど
ちょっと息苦しくなってくるから…。




a0006008_19493465.jpg

a0006008_1950457.jpg

a0006008_1949367.jpg

a0006008_19493720.jpg

a0006008_19493948.jpg

あ、ここがカスバの入り口か。

カスバというのは城塞のことで、たいていメディナ(旧市街)の一角にあるらしい。

タンジェのカスバの場合、城塞の中にも町があるタイプらしい。

入ってみる。

a0006008_19494130.jpg

a0006008_19494380.jpg

a0006008_1949453.jpg

a0006008_19494688.jpg

a0006008_1950373.jpg

a0006008_19501391.jpg

a0006008_19502463.jpg

a0006008_19502974.jpg

ブーゲンビリア。
ちょっとだけ花がついている。
満開になったら綺麗だろうな…。




a0006008_19503728.jpg

ブーゲンビリアの根元。

…と、いうふうに、写真を撮りながら
興味深くウロチョロしていると、
道がもう、何がなんだかわからなくなった。

うひぁー、
どっちに行ったらいいか、
まったくわからん!
お手上げ!
となったので、
そこらの人にきく。
「プチ・ソッコどっち?」と。
(プチ・ソッコは僕の宿のそばの広場)
すると、そこにいた女の子が
「ついてきな!」
と歩き始めた。

a0006008_1950428.jpg

この女の子。

これで、助かった。

ありがとー!
[PR]
by kazeture | 2015-03-25 19:48 | モロッコ2015 | Comments(0)

タンジェといえば…

2015年3月21日 春分の日

モロッコのタンジェといえば、
ケルアック、ジュネ、ボウルズ
です。
僕にとっては。

タンジェには
僕の好きな文学者が
住んだり、滞在したりしている。

ポール・ボウルズ(アメリカの文学者。タンジェに住み着いて、死ぬまでいた。「シェルタリング・スカイ」の作者)が住み着いていて、
そこにアメリカのビート・ジェネレーション作家、ジャック・ケルアック(「オン・ザ・ロード」の作者。ビート・ジェネレーションの始祖)、アレン・ギンズバーグ、ウィリアム・バロウズらが訪ねて来ている。

また、「泥棒日記」のジャン・ジュネ(フランス人)は、前半生はヨーロッパを放浪し、また監獄で過ごしたが、晩年はアフリカに渡り、タンジェや近くの町で過ごし、結局モロッコで没した。
(ジュネはボウルズたちとは距離を置いていたらしい)

ケルアック、ジュネ、ボウルズ。
みんな僕が好きな作家で(特にケルアックから僕は大きな影響を受けている)、
この3人が関係してる地ということで、
僕はタンジェ訪問を楽しみにしてた。

a0006008_18422184.jpg

タンジェのカフェで
ミントティー飲みながら
ケルアックの「孤独な旅人」を開く。
ここにケルアックのタンジェ行きの話が出てくる。




a0006008_18422499.jpg

ミントティーじいさん




a0006008_18422650.jpg

a0006008_18422884.jpg

a0006008_18423020.jpg

a0006008_18423213.jpg

エル・ミンザ・ホテル。
ここにケルアックやら、なんやらが集まってた模様。




a0006008_18423449.jpg

エル・ミンザ遠景。
この景色をケルアックも眺めたのかあ、
と思った。




a0006008_18423652.jpg

む?




a0006008_18423893.jpg

チキンのタジンと



a0006008_1842394.jpg

ハリラ。
モロッコでの基本のスープ。
ヒヨコマメ、パスタ、トマト、玉ねぎなどが煮込まれている。
ハリラおいしいー!
気に入った。




a0006008_18431311.jpg

a0006008_18431752.jpg

a0006008_18424516.jpg





で…
カフェ・ハファに行きました。

a0006008_18424736.jpg


ポール・ボウルズがよくこのカフェに来ていて、
「シェルタリング・スカイ」のラストシーンを
ここで書いたらしい。




a0006008_18425058.jpg

地中海を一望できる席。




a0006008_1843559.jpg

わぁー!
いいなぁ、
こりゃ。




a0006008_18425431.jpg

ミントティーを淹れまくる人。




a0006008_18425635.jpg

ミントの上に、セージのような葉も
入れられている。




a0006008_18425929.jpg

地中海の色、きれいやな〜♪




a0006008_1843143.jpg

a0006008_1843344.jpg


ここに来れて、
地中海眺めながらミントティー飲んで、
なんか、すごく
僕は満足したのであった。

よかったよかった。





あ、そうだ。

それで、僕の泊まってる宿なんですが、
a0006008_1843881.jpg

この中庭が、映画「シェルタリング・スカイ」の撮影に使われたらしい。

なるほど、それだけの趣きがありますなぁ。




a0006008_18431017.jpg

にゃろ〜ん♪
(いつも宿にいる黒猫)
[PR]
by kazeture | 2015-03-25 18:42 | モロッコ2015 | Comments(0)