風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012

a0006008_17585596.jpg

2012年はやりたいことに向けて突っ走った。
いつ死ぬかわからないし、一番やりたいことを今すぐやろうと思った。
そんで5ヶ月間働いてお金を貯めると、地球で一番行きたかったギリシャ・イタリアの沿岸部に向けて飛んで行き、テント担いでテクテクと歩き回った。
中でもイタリアの長靴のかかと〜靴底〜爪先の部分に興味があり、そこをバス・列車・徒歩で探索した。
かかとの先っちょに向けてバスに乗り、荒涼とした景色に風が吹き抜けるのを見た時、「ついに来た」と思った。
嬉しさが爆発した。
「もうこのまま死んでもいい」と思った。

南ヨーロッパを2ヶ月旅し、とても楽しかった。が、同時に、日本にいる友達に会いたかった。
ので、帰ってから会いに行きまくった。
いろんな場所にいるいろんな時にいろんな所で出会った友達に会って行った。
長年会ってなかった人たちにも再会できた。
また、そうやっていく中で友達の友達や、知らなかった人とも新しくたくさん知り合い、世界が広がって嬉しかった。
会えてよかった。
ありがとう。

いろんな所で会って話した人たち、ありがとう。
みんなが元気に暮らしてることだけ、願ってるよ。

2012.12.31.
京都府八幡市 木津川河川敷より
清火
[PR]
by kazeture | 2012-12-31 17:57 | Comments(0)