風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture


<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

歌唱中

a0006008_20585868.jpg

左から たけし、さやか、かける。

さやか歌唱「オキナワ」。

今日、新井薬師 女神カフェで
[PR]
by kazeture | 2011-05-31 20:58 | Comments(0)

衝撃の出会い

a0006008_15462063.jpg

3日前、石神井(しゃくじい)の部屋で

ポヤ〜ンとしていたら

突然

「衝撃の出会い」が訪れた。





衝撃すぎて、いまも衝撃を味わっている。





会えてよかった。




ありがとう。







ポヤ〜ン

とすればするほど

そういうびっくりするようなことが起こるようだ。





ポヤヤヤ〜ん♪
[PR]
by kazeture | 2011-05-30 15:46 | Comments(0)

ちきゅー

a0006008_13374796.jpg

なかなか ええかんじやん。
[PR]
by kazeture | 2011-05-30 13:37 | Comments(0)

きのう

a0006008_10243491.jpg

みずべで、ともだちと。
[PR]
by kazeture | 2011-05-28 10:24 | Comments(0)

蒼がおりる

a0006008_23383298.jpg

オープンカフェでお茶をする

ぼくらの上におりてきた

蒼のベール
[PR]
by kazeture | 2011-05-26 23:38 | Comments(0)

三宝寺池 沼沢植物群落

a0006008_15544835.jpg

a0006008_15544850.jpg

a0006008_15544877.jpg

東京 ねりま区 石神井の

石神井公園西部にある

三宝寺池(さんぽうじいけ)

に ぼくはしょっちゅう出没している。



三宝寺池。

ここは

「国指定天然記念物 三宝寺池 沼沢植物群落」

となっている。



沼沢(しょうたく)植物…

つまり、池の中の浮き島を中心とした部分に生えている植物

が貴重だということで

天然記念物に指定されているのだ。




そうして人間が入り込めない場所で、

植物たちが自然状態を保っている。




聖域…

サンクチュアリ…


ここは とても いい。




東京23区内だけれど

とても遠くまで来た気分になる。





石神井公園に来る場合、かならず西側にある三宝寺池まで

足をのばしてみてください。


そして三宝寺池をぐるっと一周してみてください。
[PR]
by kazeture | 2011-05-26 15:54 | Comments(0)

ある会話

a0006008_11241096.jpg

a0006008_11241087.jpg

a0006008_11241039.jpg

友達のかける君はフレームドラム演奏家で、

ドラムサークルというものを催したりもしている。

みんなで輪になって太鼓やらなんやらを鳴らすらしい。

で、そのファシリテーターさんのお手伝いをしているということだが、
(*ファシリテート=うながす)

ファシリテーターの心得として、こういうことがあるという。

「ファシリテーターは、自分に従うサークルに、従う。」

むむう…。

「ぼくは、自分に従う人たちに、従う。」

ふ、深い…。




ようするに

ファシリテーターは輪の真ん中に一人で立って、みんなを指揮して従わせながら、そのみんなに、従う。

というのが真髄だと。

深すぎ!

かける君はさりげなくしぶいセリフを吐くな…。




なんか、

「従わせてるようで従ってる」…

ループする輪っか…

あたらしい時代の足音が聞こえないか?




などと思いながら

ヨーガ(せたがや区)のかける君ちからシャクジー(ねりま区)のだいすけ君ちに帰り着くと、

超絶ギタリスト・だいすけ君がおもむろにこう言った。

「ぼくは、ぼくに住ませてもらってるさやか君に、住ませてもらってる。」

え?

なにその概念?

ついさっき、ヨーガで聞いた概念と似ていないか。

なんなんだ、この一致は。




あたらしい足音を運んでくる者たちよ…。

上も下もなく、柔軟。

しなやかで、強い。

いろんなことが、入れ換え可能。

変化に適応。



あたらしい音が聞こえる。






(写真は、かける君たちと行った葉山・夕景)
[PR]
by kazeture | 2011-05-23 11:24 | Comments(0)

江ノ島行き

a0006008_11441973.jpg

a0006008_11441982.jpg

きのう江ノ島へ行った


江ノ島は前から好き


江ノ島いいなぁ






潮風と波

吹きっさらされる



階段の上の

弁財天にあいさつ



あかるい色の

クスの葉がゆれる



ふるびた食堂で

しらす丼を食べる



白い富士山が

ぼんやり浮かぶ



洞窟のなかを

ろうそくで歩く



猫も

じぶんの道を歩く



空は晴れて

ぼくらは笑ってばかり



海の上に

歌声をすべらせていった
[PR]
by kazeture | 2011-05-20 11:44 | Comments(0)

a0006008_1752093.jpg

十字が!
[PR]
by kazeture | 2011-05-18 17:52 | Comments(0)

川を見る

a0006008_19564080.jpg

橋の欄干から老夫婦が隅田川を見ていた。
[PR]
by kazeture | 2011-05-16 19:56 | Comments(0)