風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

月の音

a0006008_20153542.jpg

ムォーーーンと月から音がする
[PR]
by kazeture | 2010-07-24 20:15 | Comments(0)

a0006008_23204264.jpg

a0006008_2320421.jpg

君の背中に
肩に
肩甲骨に
なにかがおしこめられている


もうこれ以上
がまんはできないはずだよ


その中におしこめられた
翼が
うごめきはじめてる


音が
胎動が聞こえる


君の行きたい空へ
行くときがきたんだよ
[PR]
by kazeture | 2010-07-23 23:20 | Comments(0)

夏雲の下へ

a0006008_21171829.jpg

a0006008_21171860.jpg

a0006008_21171840.jpg

空を見たら

夏が来てた

ので

夏雲の下まで

ずんずん歩いて行った





…………


素敵な夏雲が出てたよー

夏が来た。


…………




最近、毎日やってること。

(週に三回の病院でのリハビリ以外に毎日やってる自主トレ)


☆左足用トレーニング
・スクワット:立った状態から左足を曲げていき、右足は前に伸ばし、できるだけ左膝を曲げた状態で五秒間止める。×50回。
・空中足止め:左足の先に一キロぶんの重り(水入りペットボトル)を付け、椅子に座って左足をまっすぐ水平に伸ばした状態で10秒間止める。×30回。

☆ウォーキング
できるだけ速く外を30〜40分間歩く。

☆ヨガ
・鷲のポーズ
・木のポーズ
・鋤のポーズ
ほか、その日の気分で好きなやつをやる。(参考書「骨格美人ヨガ」)

☆筋トレ
・腕立て伏せ60回(20回×3)
・腹筋60回(20回×3)


だいたいこの四本柱。

その他、気が向けば山に登る。(標高100メートル)




暑い夏だけど汗をかきながら

均整の取れた体をつくっていこ〜っと。
[PR]
by kazeture | 2010-07-17 21:17 | Comments(0)

雷が鳴って

a0006008_16134239.jpg

ごろろろろ… 


カミナリが鳴って

風が吹く



夏がくる

夏がくる

夏がくるぞー

うぉぉぉぉー
[PR]
by kazeture | 2010-07-16 16:13 | Comments(0)

大雨とリハビリ

a0006008_2320024.jpg

大雨がザーザー降っていますが、みなさんのお住まいの地域ではどんな具合ですか。

九州や山陽地方などで、床上浸水や土砂崩れなどが起こっているようですね…。


さて今日は大雨の降る中、バスに乗ってリハビリに行ってきました。



いつものN先生はお休みだったので、代わりにS先生が担当してくれました。

先生が代わると、別の視点が加わるので面白い、というか、発見があることがあります。



ぼくはリハビリ用のベッドに横たわり、S先生がかたわらに座ります。

S先生はぼくの左足(ケガをした方)を支えてひざを曲げる感じで揺らしながら、
「いま、この足はどこを軸に曲がってる感じがしますか?」
と、きいてきました。

このようなことをリハビリ時によくきかれますが、かなりわかりにくいのです。

ひざかどこを軸に曲がってるかとか…
今まで(ケガ以前)考えたことも感じたこともないようなことを質問されます。

で、わかりにくいながらもなんとか感じようとしてみるわけです。

「ん〜、そうですねぇ…。ひざの…表面っぽいような気が…」

「表面。そうですか。ではこちらの足ではどうですか?」

と言って、ケガをしていない右足に持ち代えてゆらゆら揺らします。
右足のほうがスムーズにゆらゆら揺れています。

「こっちは…んーと…ひざの…どちらかと言うと中心のような気がします」

「なるほど。ではもう一度左を揺らしますよ」

と言って左足をゆらゆら。

ゆらゆら。ゆらゆら。

ん? なんかさっきと違うかも?

「あ、岡さん、今はどんな感じですか?」

「そうですね…、さっきよりひざの中心で動いてる感じみたいです」

「はい。動きもさっきよりスムーズになってますよ」

「あれ? そうですね。不思議ですね」

「はい。これはつまり…右足の正常な動き、中心を軸とした動きを感じて、そのイメージで左足を動かしたから変わったんですよ」

「そうかぁ」

「左足は骨が折れて、折れたあと痛い中を歩いたりして、ヘンなクセがついちゃったりしてるわけですが、それを、イメージで変えることができるんですよ」



これは面白い瞬間だった。発見だった。

思いが現実を動かした…その瞬間を感じた。



ぼくの足の動きや、筋肉の働き方は、思いの持ちようで変わる。

思い、心、イメージのほうが先なんだ、ということをいくつも体験している。

曲がらない曲がらないと思ってたのが、「曲げると痛いかも」という恐れが曲げるのにブレーキをかけてただけで、ふとほかのことに気をとられたすきにうっかり曲がってた、などということがある。


思いが現実をつくる、ということが
心と体という場ではわかりやすく発現する。



そんなわけで、今日も面白かった。

ありがとうございまーす。
[PR]
by kazeture | 2010-07-14 23:20 | Comments(0)

5ヶ月

a0006008_12383714.jpg

2月10日にスッ転んでひざのお皿を割ってから、5ヶ月が経った。

最近のリハビリはますますスパルタ的になり、痛くても曲げるし、筋肉トレーニングもへとへとになるまでやる。

このようにしてると、ほんとにかすかずつではあるけど、前に進んでるのがわかる。

ひざがほんのすこしずつ、強くなっていってるのを感じる。

すこしずつすぎて歯がゆくもなるけど、後退していないということは、いつかはよくなるということだ…。


ひざというのはいったんお皿を割ると、歩くことができるようになるのはわりと早いが、
かかとがお尻に付くくらいまで、つまり正座とか和式トイレスタイルができるようになるまでには、はるかな時間がかかるようだ。

どれくらいかかるかわからないけど…
「早く、早く」と思わなくてもいいと思った。


ケガをしたことで、たくさんの、出会うはずのない人に会った。
出会うはずのない手と出会った。
行くはずのない場所に行き、見るはずのない景色を見た。

これから、リハビリが長丁場になったとしたら、そのとき、またなにかと出会うだろう。

リハビリの世界で活躍する人たちは、あたたかいやさしい手を持っている。
出会うはずのなかった、あたたかい手。

今、つらく見えたりいやに思える道の先にも、きっとなにか、そのときになってみればおもしろく思えるようなものが待ってるはずだ。

ただ、今のぼくの脳という小さな限られた世界で、いやに思うだけで…。

たゆたってゆだねてぷかぷかと運ばれてゆけば、きっとなにかと出会うだろう。





7月は夏だし、夏旅男のぼくはこれまでいつもいつもどこかに行ってきた。旅してきた。山に登り、島に渡ってきた。

特に山。高い山のシーズンは盛夏だけ。

3000メートル級の山々の雲の上の世界…
そんなとこでテント張ったりお米炊いたりレトルトあっためたり、
お茶いれたりごろごろしたり昼寝したり、
突風に吹かれたり流れる雲を見たり雲のすきまの星を目撃したり、
雲海を見下ろしたり花や鳥や人に挨拶したり、
歩いたりよろけたり雨粒を浴びたり霧の中に潜り込んだり虹の輪をくぐったり、
そういうのが大好きなのだ。

今年はそれができなくて、困っている。

でも、このような、
「できない状態になって、やりたいと渇望する」
という経験も貴重である。

それでぼくは、「それをほんとうにやりたがってる」と知った。
ひまつぶしに行ってるんじゃなかったんだ。

それを知ったぼくは、また行けるような状態になったら、すみやかに山にでもパタゴニアでもアイルランドでも突っ込んで行けばいいのだ。
突っ込んで行って深く堪能すればいい。

そういうのをわかりやすくしてくれたんだから、ケガに感謝してもいいくらいだ。人生は有限なのだから。




そんなことを思いながら近所をてくてくウォーキングしてる、今年の7月です。
[PR]
by kazeture | 2010-07-12 12:38 | Comments(2)

走るより速く

a0006008_21384333.jpg

走れないと嘆くヒマがあったら

歩け



走者よりも速く歩く競歩選手みたいに

速く歩けるようになれ



走るより速く歩いて

びっくりさせてやれよ
[PR]
by kazeture | 2010-07-10 21:38 | Comments(0)

a0006008_1522136.jpg

そういえば


小さい頃、



って

べつに好きじゃなかったな

(きらいでもない。なんともない。興味わかない)



うごかないから

面白くないやつだと

思ってた



くわがた虫が好きだった

うごきまわるくわがた虫



植物より動物!

虫!魚!亀!蟹!ザリガニ!ヤモリ!

って感じだった

あまりにも夢中だった

(採集と飼育に明け暮れていた)




今はそんなことない

木は好きだ

うごきまわりはしないけど
[PR]
by kazeture | 2010-07-09 15:02 | Comments(0)

a0006008_13555962.jpg

あっ

こんなとこに猫が!




空中に突きだした出っぱりの上で

猫が2ひき

のんびりしている。
[PR]
by kazeture | 2010-07-07 13:55 | Comments(0)

のぞき窓

a0006008_21341124.jpg

葉っぱのあいだから、

月がのぞいていた。
[PR]
by kazeture | 2010-07-03 21:34 | Comments(0)