風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture


<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夜の川辺

a0006008_2131651.jpg

川辺でポサッとしていた



もう日は暮れて

あたりは真っ暗だった



土手の下、草むらの向こうに斜面があり

川面につづいている



川は流れている

水面がうごいている



鳥が飛んでゆく

水鳥が横切る



時折はねる魚

鳴きながら飛び去るサギ




ぼくはぼーっと立っている



あたらしくできた高速道路が

あたりまえのような顔でそこにあり

あたりまえのような顔をした車たちが走り去る



山は

くろぐろとして

静もりながら

生きている



山は

くろぐろと静もりながら

息をして風を吐き

あたりをつかさどっている



高速道路ではなく

山が

あたりのすべてをつかさどっている



山は

しずかにしずかに

確固としている





ぼくはぼーっと立っている



川は流れ

山は静もる



ぼくは空気の中に立っている



中学生や高校生だったときと同じように

ぼくはぼんやり川のほとりに立ち

流れつづける水を見ている
[PR]
by kazeture | 2007-11-27 21:03 | Comments(0)

巣の葉

a0006008_01218.jpg


                   
                  くものすにくっついて  


                  葉っぱはわらっていました
[PR]
by kazeture | 2007-11-12 00:12 | Comments(0)

ワニとカラス

a0006008_1637118.jpg



                 首をもたげたワニ?



                 手前にカラスがいっぱいとまってる。
[PR]
by kazeture | 2007-11-08 16:37 | Comments(0)

消え色

a0006008_1243267.jpg




                      写した


                      途端に


                      消えていった色
[PR]
by kazeture | 2007-11-03 01:24 | Comments(0)