風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture


2017年 07月 11日 ( 3 )

ヒマラヤ 図と計画

「ヒマラヤ、ヒマラヤって一体何なん?」というヒトのために、図を描いてみました。

a0006008_22283957.jpg

ヒマラヤ山脈はパキスタン、インド、ネパール、中国にまたがって存在する、エベレスト(8848m)を擁する世界一高い山脈であります。

で、この図の「ココ」と書いた部分に、今回(2017年4月23日スタート)僕は行こうとしています。
その部分の拡大図がこれです。

a0006008_22174234.jpg

右下のベシサハールをスタートし、5416mのトロンパスを越え、ポカラまで25日間くらいかけて歩く。
という計画です。(「アンナプルナ一周コース」と呼ばれる)

ちなみに2009年に僕はタトパニからムクティナートまで2週間かけて一人で歩いて往復しています。

だから今回は「その先へ…」という計画です。

僕は今まで登った最高標高がマレーシアのキナバル山の4095mですので、

5416mという所まで行けるかはまったく未知、という中での単独での挑戦です。

まぁ、「図と計画」はそんな感じです。

ちょっとはわかりやすくなったでしょうか?

[PR]
by kazeture | 2017-07-11 22:11 | ネパール2017 | Comments(0)

ヒマラヤへのバス旅

2017年4月22日
カトマンズからバスでベシサハールへ向かう。
ベシサハールはカトマンズ西方にある標高760mの町で、アンナプルナ一周トレッキングに歩き出す起点となる場所だ。

a0006008_14154148.jpg
バスターミナル
a0006008_14185715.jpg
a0006008_14325690.jpg
a0006008_14360633.jpg
a0006008_14391104.jpg
クッキーを買った。バス旅のおやつ。

a0006008_14421000.jpg
バスまで歩かされるバス乗組員たち。

a0006008_14444455.jpg
バスに乗り込んだ。11:34。

走り出す。

行け! 走れ!
GO TO HIMALAYA‼︎

a0006008_14482876.jpg
ドライブインで休憩。

a0006008_14505684.jpg
またクッキーを買った。
(ここらへんの商店で売られているものが山での携帯食料として使えるかを調べてる)

a0006008_14543393.jpg
a0006008_14564151.jpg
a0006008_14584056.jpg
a0006008_15005898.jpg

a0006008_15035259.jpg
ドライブインで昼食。
ビュッフェ。
a0006008_15070066.jpg

a0006008_15102432.jpg
犬が寝る

a0006008_15131942.jpg
a0006008_15153574.jpg

a0006008_15164832.jpg
maps.meというiPhoneアプリで、電波圏外でもGPS機能で自分が今どこにいるかがわかる。
「自分がどこにいるかがわかる」って、すごいことだ。
すごすぎて、受け入れきれない自分もいる(「わからない」ことからも色んなことが生まれたから)が、
ヒマラヤ一人旅では利用しようと思う。
道に迷うと命の危険が生じたりするので…。

a0006008_15224859.jpg
チョウタラ。木の下の休憩場所。

a0006008_15253617.jpg
ベシサハールに着いた。
18:12。7時間近くかかった。
すこし雨模様だ。

a0006008_16033860.jpg
「ホテル トゥルシー ホーム」という宿に泊まる。
僕はトゥルシー(別名ホーリーバジル)という薬草のお茶が好きだから、
一目見て気に入ったのだ。

a0006008_16072056.jpg
宿の部屋

雨が上がった。
ベシサハールの町を散歩しよう。
a0006008_16100599.jpg
a0006008_16260882.jpg
a0006008_16342656.jpg
a0006008_18125582.jpg
a0006008_18153556.jpg
a0006008_18185921.jpg
a0006008_18224636.jpg
a0006008_18254589.jpg
a0006008_18282988.jpg
a0006008_18320489.jpg
a0006008_18342472.jpg
a0006008_18360927.jpg

ベシサハールは山と町の境目にある町で、山の気配と町の気配の両方があった。
植物の勢いは良く、亜熱帯の花が咲き乱れ、時折りスコールが降る。

ベシサハールの町の散策を楽しんだ。

さあ、
いよいよ明日からヒマラヤトレッキング開始だ。

[PR]
by kazeture | 2017-07-11 18:43 | ネパール2017 | Comments(0)

カトマンズ最後の日々

2017年4月20日にカトマンズに戻り、4月22日にヒマラヤに向けて出発。
その間に撮った写真です。

a0006008_12451419.jpg
a0006008_01410636.jpg
おいしすぎるラッシー屋

a0006008_01431648.jpg
a0006008_01453342.jpg
ダルバート

a0006008_01493093.jpg
ミルクティー

a0006008_01511014.jpg
カツ丼

a0006008_01535818.jpg
a0006008_01564314.jpg
a0006008_01590858.jpg
a0006008_02025010.jpg
a0006008_02054103.jpg
a0006008_02074344.jpg
車の先に目玉が…。

a0006008_02102334.jpg
バスターミナルでバスチケットを買った。

a0006008_02142040.jpg
a0006008_02181471.jpg
a0006008_02211432.jpg
ほんとうになにげなく運ぶなぁ、頭に載せて…。

a0006008_02274153.jpg
ニュー エベレスト モモ センター!!
a0006008_11221730.jpg
おいしすぎるモモ
a0006008_11243613.jpg
a0006008_11264101.jpg

a0006008_11292575.jpg
ホーリーランド ゲストハウス
カトマンズの常宿
お世話になりました。

a0006008_11322258.jpg
郵便局に小包を出しに来た
a0006008_11351906.jpg
小包を布で包む職人おばさん
a0006008_11375670.jpg
小包にロウで封をする職人おじさん
(ネパールで小包を出す場合、段ボール箱に入れ、布でくるみ、糸で縫い、ロウで封をせねばならない)
a0006008_11404641.jpg
この人に託した。
さらば、my小包。
いい旅をしろよ!

a0006008_12233693.jpg
a0006008_12302446.jpg
「モンパの木の下で」椎名誠 著
おちつくなぁー、椎名さんの文章。
常に椎名調やからね。
「常に」ってとこがポイント。
a0006008_11432594.jpg
郵便局内のカフェ

a0006008_11450310.jpg
a0006008_11465053.jpg
a0006008_11494119.jpg
チェ・ゲバラとボブ・マーリー。
ヒーローは美男子だ。

a0006008_11521619.jpg
a0006008_11545500.jpg
a0006008_11581274.jpg
おいしいダルバート屋 トリベニ
a0006008_12012053.jpg

a0006008_12030328.jpg
a0006008_12052305.jpg
a0006008_12070287.jpg
a0006008_12094674.jpg
a0006008_12115601.jpg

a0006008_12143252.jpg
「ネパールガエルの冒険」という本を買った。

a0006008_12174932.jpg
さあ、明日、バスに乗る。
ヒマラヤへ行く。

(*21日の夕方に、インドビザを無事に手に入れました)

[PR]
by kazeture | 2017-07-11 11:13 | ネパール2017 | Comments(0)