風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


友達、来る

4/3
上海から「さとちゃん」という友達がネパールにやって来た。

合流して一週間ほど一緒に旅する。

4/3の夜、
空港に迎えに行く。
時間通りに出てきて、うまく会えた。

4/4
カトマンズを散歩。
ちなみにさとちゃんは15年前にネパールに来ているが、バクタプルという町にいて、カトマンズにはあまり来ていないとのこと。

a0006008_23464084.jpg
a0006008_23491919.jpg
a0006008_23510217.jpg
美味しいラッシー屋さん

a0006008_23540616.jpg
a0006008_23560939.jpg
a0006008_23571749.jpg
a0006008_23591041.jpg
a0006008_00001109.jpg
ニューエベレストモモセンター。
さとちゃんも感激してた。
美味しさをわかってくれる同志ができてよかった。

a0006008_00022464.jpg
a0006008_00035394.jpg
紙の店

a0006008_00053878.jpg
眺めのいい屋上カフェ

a0006008_00074149.jpg
ダルバール広場(古い寺院が建ち並ぶ、カトマンズの古い文化の中心地)に行った。

ネパールの人が僕らに「今日は祭りの日で、クマリが出てくるのを見ることができる」と言った。
クマリは生き神の少女。普段はあまり人目に触れず、クマリの館の中で暮らしている。

a0006008_00104136.jpg
クマリの館の前に人だかりができていて、クマリが出てくるのを今か今かと待っている。

その時、ひょこっとクマリがおじさんに抱っこされて出てきて(クマリは殺生しないため地面を歩かない)、みこしに乗せられ、エッサ、ホイサと運ばれて行った。

クマリは小さな女の子だが顔に派手なメイクをして、キリッとした横顔を見せていた。

a0006008_00182031.jpg
クマリはこの建物の中に入って行った。

で、そのあと僕らはしばらくダルバール広場をぶらぶらした。

さとちゃんが「クマリ、何してるんだろ。また出てくるのかな。出てくるとこ見たいなー」と言った、
その「なー」を言い終わらないうちに、
a0006008_00222029.jpg
クマリ軍団が現れ、一直線にこちらに向かってきた!

そして僕らのすぐ横を通り抜けた。
僕らはクマリ様をばっちり拝むことができた。

ちなみにクマリ様を見るとラッキーで、ケガレが払われる、とのこと。

a0006008_00304114.jpg
カトマンズの一日が暮れていく。

a0006008_00351390.jpg
夕食。
美味しいダルバートを食べた。
ダル(豆のスープ)が美味しー!

[PR]
by kazeture | 2017-04-14 23:40 | ネパール2017 | Comments(0)
<< バクタプル ネパールには お茶があって >>