風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


心地よい宿へ

3月19日 ジャカルタ2日目。
前夜、あのようなことがあった僕は(1コ前のブログ参照)、そそくさと宿を替えることにした。

で、たどりついたのがここである。

a0006008_21065395.jpg
なんだか古い中世の絵画のような雰囲気が漂ってるけど、現代です。
ここが、こう見えて、
居心地が良い。

虫もいない。
蚊は多少いるよ。
あの、ベッドの中から這い出してきて僕のからだに登ってきてチクチクと刺す野郎がいないのである。

この部屋には窓がある。
独房じゃない。

風が通り、空気が流通する。
それでコモらず、乾燥する。
だからだろう。

良い宿を探し当てることができてよかった。

この宿の様子を並べてみる。
a0006008_21125615.jpg
a0006008_21145202.jpg
a0006008_21161584.jpg
a0006008_21165998.jpg
a0006008_21175246.jpg
a0006008_21183890.jpg
a0006008_21211350.jpg
a0006008_21215625.jpg
a0006008_21224000.jpg
a0006008_21232973.jpg
a0006008_21243306.jpg
a0006008_21252387.jpg

[PR]
by kazeture | 2017-03-24 21:04 | インドネシア2017 | Comments(0)
<< ジャカルタを歩く ジャカルタの第一夜 >>