風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


歩行1日目 ベシサハール(760m)→バフンダンダ(1310m )前編

a0006008_14010130.jpg
GO TO HIMALAYA‼︎

2017年4月23日
ネパール ヒマラヤトレッキング アンナプルナ一周コースを歩き始める。

6:25 ベシサハールを出発。

a0006008_00553351.jpg
あ、ヒマラヤの白い峰が見える!
a0006008_00580359.jpg

a0006008_01003585.jpg
a0006008_01013953.jpg
ツーリスト チェック ポスト。
ここに入り、トレッキング許可証を見せてチェックを受ける。

a0006008_01062748.jpg
a0006008_01092622.jpg
さぁ、ここから、トレッキングの始まり。
歩こー。

a0006008_01130535.jpg
おばあちゃんとデッド・ヒートを繰り広げる。
a0006008_01162797.jpg
そして…おばあちゃんは
a0006008_01193221.jpg
花ざかりの館へ
a0006008_01221391.jpg
入って行った。

a0006008_03135388.jpg
a0006008_03165286.jpg
a0006008_03193049.jpg
a0006008_03234292.jpg
a0006008_13353360.jpg
a0006008_13382321.jpg
この6歳くらいの少年と一緒になった。
歩くスピードが一緒だったから。
a0006008_13414611.jpg
たがいにチラチラ見ながら歩く。
a0006008_13435367.jpg
ヒマラヤ、道、川、少年
a0006008_13470485.jpg
バイバイ、少年。

a0006008_13502052.jpg
a0006008_13533588.jpg
a0006008_14071618.jpg
a0006008_14051690.jpg
a0006008_14071618.jpg
a0006008_14103134.jpg
a0006008_14122334.jpg
a0006008_14154418.jpg
a0006008_14185374.jpg
a0006008_14220517.jpg
a0006008_14251835.jpg
このあたりの道は平坦で、苦しさはない。

a0006008_14313941.jpg
a0006008_14345809.jpg
チョウタラ(休憩所)に荷を下ろし、休む。

a0006008_14380553.jpg
a0006008_14413987.jpg
「リコッタ」というノド飴を持ってて、時々舐める。
スイス製、ノンシュガーで、スイスアルプスのハーブから作られている(これは「エルダーフラワー」というハーブの飴)。とても美味しい。
僕はこれをインドネシアのジョグジャカルタのスーパーマーケットで多種類が大量に売られてるのを見つけ、ヒマラヤ用に買っていた。

a0006008_14464458.jpg
a0006008_14491713.jpg

a0006008_14521933.jpg
8:20 クディという集落に着く。
チェックポストがある。
これがあれば必ずトレッキング許可証を出して見せねばならぬ。
a0006008_14560839.jpg
a0006008_14583751.jpg

a0006008_15004188.jpg
a0006008_15571005.jpg
a0006008_16000641.jpg
a0006008_16020847.jpg
トレッキングルート上に立てられた看板に、地図が載っている。
道、建物、川、山が書かれ、かなり役立つ。

a0006008_16070991.jpg
こういう、道の行き先を示す標識も随所にある。

a0006008_16093306.jpg
8:40 クディの橋のたもとの茶店でひと休み。
a0006008_16125552.jpg
a0006008_16150551.jpg
a0006008_16175990.jpg
地図を見る。

a0006008_16200585.jpg
ゼンマイが採れるんですなぁ。

a0006008_16290781.jpg
a0006008_16592006.jpg
よく見ると、建物の中で、銀色の食器が立てかけられて光っている。
こういう所は、食事ができる店だ。
看板はないが、食器が看板がわりなのである。

a0006008_17152742.jpg
標識がある。
右、マナン。
はるか先、歩いて一週間かかる町。
方向は合ってる。

a0006008_17524351.jpg
a0006008_17555085.jpg
あ、ヨモギ生えてるやん。

a0006008_17591405.jpg
a0006008_18023125.jpg
a0006008_18065456.jpg
a0006008_19150262.jpg
a0006008_19240182.jpg
a0006008_19252930.jpg
道で炊事してる。

つづく。

[PR]
by kazeture | 2017-07-12 20:11 | ネパール2017 | Comments(0)
<< 歩行1日目 ベシサハール→バフ... ヒマラヤ 図と計画 >>