風に連れられ旅をする… 旅人 清火(さやか)の写真+言葉
by kazeture
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


デンパサールの市場へ

2月23日
バリ島デンパサールの宿にチェックインし、部屋でひと息ついてから
僕は市場に出かけた。

デンパサールというのはデン(北の)パサール(市場)という意味で、
ばかでかい市場がある。
僕はそこを見て歩くのが好きなのだ。
市場の名を「パサール・バドゥン」という。
僕の泊まってる宿から、わりと近い。

で、歩いてるとすぐに、まだパサール・バドゥンには着いていないのだが、
右手に小さな市場が現れた。
入って行ってみる。
a0006008_21461035.jpg
a0006008_21481287.jpg
a0006008_21512546.jpg
a0006008_21531504.jpg
a0006008_21554596.jpg
a0006008_21574226.jpg
a0006008_21594579.jpg
a0006008_22013270.jpg
主に、チャナン(お供え物)の材料である草、花、そして果物や野菜を売る市場だった。
細い小道の両脇にいろんなものがごちゃごちゃ置かれ、たくさんの人が行き交い、大きな声で話してる。
そこに身を置くだけでワクワクする。

お腹がすいた。
んで、近くのワルン(食堂)に入る。
a0006008_22071426.jpg
a0006008_22100024.jpg
a0006008_22115066.jpg
BAKSO AYAM(バッソ アヤム)=鶏の肉団子。
スープの中に鶏肉団子や餃子っぽいもの、厚揚げなどいろいろ入ってる。
左の器は、名前がわからないが葉っぱの中に詰め込まれたもち米…を切ったもの。
これを合わせて食べる。
a0006008_22165999.jpg
ビン入りのアイスティー。
バリでは食事時にアイスティーが高頻度で飲まれる。
僕もよく飲む。
辛めの食事のあとで、甘く冷たい飲み物でほてりを冷ます感じだ。

ここの会計、〆て14000ルピア。118円。
安い!
やっぱりローカル食堂のローカルご飯は今も安いな。

さて、そのあと、パサール・バドゥンに向けて歩いて行く。

a0006008_22224248.jpg
a0006008_22261828.jpg
a0006008_22281355.jpg
頭の上にのせて運ぶ。

a0006008_22320073.jpg
a0006008_22352270.jpg

パサール・バドゥンに着いた。
はず…だが、
a0006008_22375029.jpg
a0006008_22431651.jpg
何や?この荒野は。
とりあえず、前の人(写真の中にいる人)についていく。

a0006008_22484268.jpg
…と、魚や鶏肉や果物や野菜などを売っている一角に出た。

a0006008_22513620.jpg
とんがってる。

建物の中に入る。
a0006008_22534542.jpg
服屋が並んでる。

a0006008_22570498.jpg

a0006008_23002327.jpg
建物から出て、↑このお姉さんに清涼感をもらう。

そして、
a0006008_23034514.jpg
この果物屋のおばさんから、
a0006008_23073668.jpg
この手前の茶色い果物、SALAK(サラッ)を買った。
11コで10000ルピア、84円。
サラッは僕の好物。
その時はわからなかったが、いま思えば、かなり安かった。

a0006008_23104154.jpg

a0006008_23145574.jpg

a0006008_23175448.jpg
そして、帰路につく。

a0006008_23203831.jpg

来るときに見たチャナン市場。
a0006008_23231048.jpg
a0006008_23252082.jpg
アハハハ!

a0006008_23272877.jpg
藤子不二雄関係は見逃さない。

a0006008_23295589.jpg
a0006008_23334151.jpg
宿に帰り着いた。

…………。

なんか、変やな。

パサール・バドゥン、バリ最大の市場に行った気がしない。

いったいどうなってるのか…?

調べてみた。

すると、「2016年にパサール・バドゥンは全焼した」ことがわかった。

あの、荒れ地、単なる土の穴ボコ、あれがパサール・バドゥンだったのだ。

どおりで、なんかおかしいと思った。

新しく建設予定らしいが、以前の雑然・混沌ぶりはもう取り戻せないだろうな、
と遠い目をした。


[PR]
by kazeture | 2017-02-25 21:38 | インドネシア2017 | Comments(0)
<< ナイトマーケット!! デンパサールの宿 >>